平成29年度 医療対話推進者養成セミナー導入編【日程2】・基礎編【日程J】(愛知県医師会)

本セミナーは、日本医療機能評価機構、日本医師会が共同開催します。
医療対話推進の基礎となる概念や知識、医療安全の基礎知識や医療機関における取り組み事例を紹介しながら、基礎編に向けての基本的な知識を学ぶ「導入編」と、少人数でのグループワークや3人1組のロールプレイを通じ、医療現場における医療者と患者・家族の対話スキルを学ぶ「基礎編」をセットにして提供します。
本セミナーは、医療対話推進やコンフリクト・マネジメントなどの基礎となる概念や知識、理論や技法を学び、それらを実際の医療現場で活用することを目的として開催しております。

開催概要

開催形態 セミナー
開催期間 導入編 平成29年9月21日(木)12:00〜16:50
基礎編 平成29年12月2日(土)〜3日(日)両日とも9:00〜17:00
申込期間 平成29年6月13日(火)13:00より募集開始 【定員になり次第終了】
会場
日本医師会館:東京都文京区本駒込2-28-16 / 愛知県医師会館:愛知県名古屋市中区栄4-14-28
▲導入編:日本医師会館 大講堂(東京都文京区本駒込2-28-16)
※会場へのアクセスはこちらをご覧ください。
・駒込駅 南口徒歩約10分(JR山手線)
・駒込駅 徒歩約10分(東京メトロ南北線)
・千石駅 徒歩約 8分(都営地下鉄三田線)


▲基礎編:愛知県医師会館(名古屋市中区栄4-14-28)
※会場へのアクセスはこちらをご覧ください。
・下鉄 名城線・東山線「栄」駅下車 13番出口(中日ビル前)より南へ徒歩5分
参加費 病院機能評価認定病院、受審申込済病院、日本医師会会員、会員が開設する病院・診療所に所属する方:45,000円
その他の病院・診療所等に所属する方:60,000円 ※税込、事前振込制 
定員 30名 申込受付中
対象 医療機関で医療対話に関わる方
医療対話推進について興味がある方
(職種・職位等は問いません。) 
主催
共催
協賛
内容 導入編 9月21日(木)
《プログラム》
12:00〜 ご挨拶
12:10〜 医療安全学概論
13:40〜 休憩
13:55〜 医療メディエーション総論A
14:25〜 病院取り組み事例
14:55〜 患者・家族の思い
15:25〜 休憩
15:35〜 医療メディエーション総論B+医療と法

《講 師》
橋本 廸生(日本医療機能評価機構 執行理事)
川谷 弘子(北里大学病院 患者支援部 患者サービスセンター 医療メディエーター)
永尾 るみ子
和田 仁孝(早稲田大学 大学院 法務研究科 教授)

-------------
基礎編 12月2日(土)〜3日(日)
《プログラム》
1日目
【午前】オリエンテーション・講義等
【午後】講義・導入ロールプレイ等
2日目
【午前】講義・演習ロールプレイ
【午後】演習ロールプレイ等

《講 師》
村山 博和(千葉県循環器病センター 院長)
戸谷 ゆかり(JA愛知厚生連 海南病院 医療安全管理部 医療安全管理室・室長)

※ 内容は変更される場合がありますので、ご了承ください。
 
注意事項 ★受付開始時間:11時30分より
★連絡先は携帯電話へお願いします。
 携帯電話番号:090−3503−3677
★公共の交通機関をご利用ください。

★導入編と基礎編で会場が異なりますのでご注意ください。
(導入編:日本医師会館、基礎編:愛知県医師会館)
★参加確定後のキャンセルは、ご遠慮ください。お振込いただいた参加費は、原則として返金できませんので、予めご了承ください。
★領収書が必要な方は、メールにてご連絡下さい。
 
参考テキスト 医療メディエーション −コンフリクト・マネジメントへのナラティヴ・アプローチ−
著者:和田仁孝・中西淑美
発行:有限会社シーニュ
上記テキストをご一読いただくことをお勧めしています。 
備考  

資料ダウンロード

下記の[ダウンロード]欄にある「ダウンロード」リンクより資料をダウンロードいただけます。

資料名 ダウンロード


お問合わせ

公益財団法人日本医療機能評価機構 教育研修事業部 教育研修課 小泉、岡村
TEL:03-5217-2326 FAX:03-5217-2331
kenshu@jcqhc.or.jp
〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-4-17 東洋ビル
http://www.jcqhc.or.jp