平成29年度 第2回 医療クオリティ マネジャー養成セミナー 〔認定病院以外〕

日本医療機能評価機構では、平成24年度より、病院が組織として良質な医療を自律的かつ継続的に提供するための支援として、院内における医療の質管理実務責任者を対象に、質改善活動の中心となる人材 “医療クオリティマネジャー”の育成を行っています。医療クオリティマネジャーとして、組織横断的に多職種で協働するためのリーダーシップやマネジメントスキル、医療の質に関する評価・分析を行う知識やスキル、質改善活動を定着させるための教育研修方法など、4日間の講義・グループワークを通して学びます。

開催概要

開催形態 セミナー
開催期間 【1日目】2017年 9月13日(水)9:00〜18:00
【2日目】2017年 9月14日(木)9:00〜17:00
【3日目】2017年10月19日(木)9:00〜18:00
【4日目】2017年10月20日(金)9:00〜17:00
申込期間 2017年3月1日(水)10:00より募集開始 【定員(60名)になり次第終了】
会場

【日本医療機能評価機構】 
東京都千代田区三崎町1-4-17 東洋ビル
≪最寄駅≫ 
・JR 水道橋駅東口より 徒歩2分 
参加費 おひとり 180,000円 
定員 60名 申込受付中
対象 病院における医療の質管理の実務責任者または、それに準ずる方(それを目指す方) 
主催
共催
協賛
内容 ≪1・2日目≫
・クオリティ マネジャーに期待されるもの
・医療の質の評価
・患者満足度・職員満足度
・組織横断的活動・チーム医療(医療安全管理・感染管理)
・プロジェクトマネジメント
・リーダーシップ・ファシリテーション
・業務プロセスの改善
・データ収集・分析・フィードバック

課題:自院のデータを用いた分析、問題点の抽出、考えられる解決策の立案など

≪3・4日目≫
・課題の発表及びディスカッション
・情報管理・個人情報保護
・QIの活用
・病院機能評価 クオリティ マネジャ−としてのポイント
・病院機能評価に向けたクオリティ マネジャーの役割
・継続的な質改善活動の仕組みづくり 
注意事項 ※ 本セミナーは、4日間の全ての内容を受講し、課題を提出した方に、4日目終了時に修了証を発行します。
※両日、昼食を用意しております。
※申込みの際に参加者の個人情報をお伺いする項目がございますので、
参加者本人様からのご登録をお勧めいたします。
  個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。  
 
備考  

資料ダウンロード

下記の[ダウンロード]欄にある「ダウンロード」リンクより資料をダウンロードいただけます。

資料名 ダウンロード


お問合わせ

公益財団法人日本医療機能評価機構 教育研修事業部 教育研修課 
TEL:03-5217-2326 FAX:03-5217-2331
kenshu@jcqhc.or.jp
〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-4-17 東洋ビル
http://www.jcqhc.or.jp